クリティアの口コミと見解

クリティアは富士山の地下203mからくみ上げたバナジウム入りの天然水です。

 

1700円で12Lの天然水が飲めるのは、コストパフォーマンスがよいでしょう。

 

また、クリティアのウォーターサーバは、ワンウェイ方式の使い切りボトルを採用しているので、余分な外気が入らず、空気中の雑菌などが水に入る心配も無用です。

 

しかし、問題は採掘地です。

 

採掘地の富士山の地下203mをどうみるかで、見解が変わります。

 

このサイトでは、「水の宅配の安全な選択基準」の「関東・東北圏内の天然水は×」で述べているように、
採掘地が山梨というのは、今のところ避けたほうが無難だという立場をとっています。

 

また、メーカーが発表する水質基準発表も今のところ、目安程度だと捉えています。

 

地下水などの水脈は時間をかけて汚染されるので、数ヶ月たってからが水質への汚染度合いがわかると考えています。