トップページ >  > ウォーターサーバーのコストを比較~ランニングコストは?

ウォーターサーバーのコストを比較~ランニングコストは?

ウォーターサーバは、購入かレンタルか?



ウォーターサーバは、購入かレンタルかどっちがお得でしょうか?

結論からいうと、ウォーターサーバはレンタルのほうが得です。

サーバーをご購入すると、1台数万円程度で買えます。相場は3万~10万円程度でしょうか。しかし、ウォーターサーバを業者からレンタルする場合、ほとんどの業者がサーバのレンタル料が無料だからです。

しかも、レンタルの場合、ウォーターサーバが壊れたとき、メンテナンス料はかかりません。

また、もしもウォーターサーバが入らなくなっても、業者が引き取りに来てくれます。

購入の場合は、自分で修理代がかかり、捨てるにしても廃棄代が大きくかさみます。

ウォーターサーバの宅配業者は、競争が激しいので、自分で購入するより、サービスの質がよくなったといえるでしょう。



ウォーターサーバーの設置費用



  • 今ではウォーターサーバー本体は無料レンタルであることも多い
  • レンタル料が発生しても600円~1500円程度であることが多い
  • 有料レンタルのウォーターサーバーをご利用になる場合、長期間にわたってその水宅配業者と契約されるのであれば、レンタルよりも購入される方が安い場合もあります。
  •  価格は業者によって3万円前後から10万円前後と様々です。


レンタルの場合はメンテナンス料が無料でも購入の場合は有料になる事もあるようなので、購入前によく内容を確認してください。

実際にウォーターサーバーを設置してから必要になる費用は、
  • ウォーターサーバーレンタル料
  • メンテナンス料
  • 水代
  • 送料
  • 電気代
です。

費用について質問をした際に、明確に説明できる水宅配業者を利用しましょう。